2014年7月11日金曜日

Telecaster Custom 改造その2

こんばんは、まるです。
Telecaster Custom改造中です。
丸裸ーw



さて改造といえばピックアップの交換ですね。まずはフロントのハンバッカー。
Fender Wide Range Humbuckerです。


いいんだけどちょっとモコモコ過ぎかなーと。でここ2、3日調べまくりました。
このピックアップって形はハンバッカーですが、大きさも構造も違うんですね。知らなかった^^; 

まずは
1.普通のハンバッカーとサイズが違う
2.ポールピースがマグネットになっておりマグネットバーがついていない(シングルコイルのピックアップと同じ構造ですね)
3.マグネットが特殊

んで今はFender USA含む現行製品はマグネットバーになっているようです。ガビーン!

で確かめるためにバラしましたw

あ、Gibson社製の物と比べると中身も大きいや。(右がGibson)


やっぱりマグネットバー着いてますねーw



という事で現行のFender社製Wide Range Humbuckerはパチものでした(- -)

最後に、、、、
ピックアップカバーから調整出来ないポールピースですが、本物は裏から調整できるようです。ここだけでも本物に似せておこう^^





2 コメント:

com2 さんのコメント...

テレカスのPUってこうなってるんですね〜。一般的なヤツと同じ規格にしておけばリプレイスも幅が広がってよさそうなもんですけどねぇ。
テレキャスも欲しいっす。お金無いのでホスコの組み立てるヤツでもいってみようかと思ってます。ただ皆さん拘るので結局結構なお金をつぎ込むんですよね。

maru.sosoh さんのコメント...

そうなんですよねー改造費かかってますw
ギターの組み立てですか。いいですねー。
私はレスポールの色を塗り直そうかどうしようか、エアー買わなくちゃどないしようかと迷ってるところです^^