2014年7月6日日曜日

Telecaster Custom 改造その1

こんばんはーまるです。
TELECASTERの改造。小出しで行きますよー


サドル替えました。Telecasterのサドルは3WAYだからオクターブが云々、でも6WAYだと音が細くなるとかならないとかなんでこれつけました

なかなかいいんじゃないかいー^^



初の弦交換だったのでついでにサーキット開けてみました。
POTも線材もがっくしやなー。

まだまだやります^^

4 コメント:

とっつぃー さんのコメント...

そのブリッジって良いの??
距離が非対称になってるけどそこがハマる感じですかね?

maru.sosoh さんのコメント...

こいつはハマります!w
6WAYに比べ完璧ではないですがオクターブほぼ正常ですー^^

うし さんのコメント...

テレキャスターカスタムカッコいいですよね〜。
3wayブリッジでもオクターブ調整がきまるような
サドルって色々出てますが、やっぱ効果あるんで
しょうか?

maru.sosoh さんのコメント...

うしさん、こんばんは^^
調べましたw

「ギター ブリッジ」で画像検索してみたんですがほとんどのギターのサドルの位置は似てるんですよね。

ほとんどのサドルは6,3弦が一番ネックより遠くて
 6→5→4弦につれてネックに近づいています。
 3→2→1弦でも同じです。

ちょっとググってきたのですが各弦の応力の違いによりサドルはこのような位置になるらしいです。アコギの場合は3弦が巻弦なんでちょっと違うようです。
以下メーカーの文献を参考にしましたー^^

http://www.minehara.com/supertune/supertune7.htm