2012年2月13日月曜日

ギター緊急メンテナンス Part1

こんばんは、まるです。

大事な友人。っといっても今度高1なんで親子ほど歳が離れている訳だが今度引っ越すらしい。それまでにギターをメンテしてやろうと預かってきた。

30年物のSquierのストラト。Bodyは3ピースだが2Toneサンバーストでカッコいい。年期も入って傷だらけだが中々渋い!


 どうやらノイズが激しいと。試してみると許容範囲と思う。まー自分がライブで使うなら・・・・っというコンセプトでいじくり倒してみる事にした。引っ越し祝いだから私の少ないお小遣いでの範囲でだがw

 でとりあえず分解。サーキットを除く金属部分はクレ550に浸す。1日ぐらい置いておこう。
クレ550をボリュームやジャックに吹き付ける方がいるがこれは間違い。気をつけよう、レッドさんw


 Bodyは以前紹介したNoise Hellでサーキット部分を塗装。すぐ乾くので簡単だ。
今回初めて知ったのだが完全に乾かないと導電しない。


 リアのピックアップの調子が悪い。サーキットを点検したがピックアップの断線のよう。
で、中古ピックアップを買ってきた。シングルサイズのハンバッカーDUNCAN JB Jr.だ。メーカーページを見るとSH4JBのシングル版だそう。パワーもあるし高域も出るらしい。線が4芯あるのでタップもとれるのだろう。これは楽しみだ。


てな事で今日はここまで。次回はアームが折れてしまったトレモロブリッジの巻w

0 コメント: