2011年1月14日金曜日

娘と親父とコッペパン

せーじでーす。
早いですねえ時間の経つのは。

明けましておめでとうございます。
新年5日のライブ無事終えました、ありがとうございました。

先日高2の娘の習い事のお迎えのついでにコンビにに寄ったんです。
 
「もういるもんないか?」

「うん、もうないわ」

みたいな感じでレジ前に行くと

たくあんコッペパン、一回食べて!みたいな広告の下に見た目普通のコッペパンがありました。

しかしふくろに堂々と「たくあんコッペパン」と書かれていて、たくあんのイラストまで入っていました。
念のためコンビにの店員さんに

「これ、たくあん入ってんの?」

「みたいですよ」

「たくあんやで、はいってんの?」

「みたいですよ」

「一個ちょうだい」

「ありがとうございます」

みたいに普通に買ったつもりだったのですが、帰りの車中

「おとん、なに買ってんねんな!」

「なにがあ?」

「たくあんコッペパンはないやろう!えっ食べたかったん?」

「いや、確認したいんや」

「なにを?」

「お前、たくあんやぞ、コッペパンにたくあんやぞ!」

「確認せんでも入ってるって」

「いや、どう入ってるかや。もし普通の漬物みたいに入ってたとして。。。。」

「そんなでかいの入ってないわ!」

「じゃあ、切ったサイズが入ってるとして、そのたくあんをパンから取り出したら飯が食べられるたくあんなのか?」

「普通にたくあんでご飯たべえな」

「いや、逆にたくあんを取り出すとこのコッペパンは美味しくないのか?」

「あのさあ、なんでもいいけどたべや、おとんがたべや!」

「ちょっと、欲しい?」

「いらん」

「たくあんやぞ、コッペパンにたくあんやぞ!」

「おとん、好きやなあ、おかしなもん」

皆さん食べたことありますか?「たくあんコッペパン」

0 コメント: