2008年3月12日水曜日

PEAVEY Wolfgang EVH Special ('98)


こんばんは、まるです。
 今日強めにパーマをあてたら、サミーヘイガーみたいになってしまいました。女房には「小池さんみたい」って言われました。本当にサラリーマンなのだろうか私...
 さてそういうことで今日はWOLFGANG Specialの紹介です。
 かの有名なスーパーギタリストEdward Van HalenがPEAVEY社と共に開発したモデルです。ちなみに彼の息子の名前もWolfgangです。
 一度ロック式のアームのついたギターを使ってみたいと思いヤフオクで落札したもので、SOS-Oh!の最初の曲はこいつを使って書きました。98年製の米国製モデルになります。
 昔ギター雑誌で読んだことがあるのですが、Eddieは重いギターは良い音はしない!と言っていました。そのとおりとても軽いギターですね。音はパワフル!太い、っていうかゴツいって感じです。
 それとこのギターの持っている最大の特徴はD-TUNERですね。6弦は普通Eの音が鳴るのですがワンタッチでDに変更できます。最初は戸惑いましたが、このギターのおかげでSOS-OH!の曲はすべて1音下げチューニング+6弦は更に1音下げにしています。
 曲作りにも影響を受けたこのギターですがただひとつ難点があります。弦高をMAXまで下げたのですがそれでも高く弾きにくい〜。Eddieはこんなんで弾いているのか!さすがスーパーギタリスト・・・って感じです。

5 コメント:

匿名 さんのコメント...

おひさしぶりです。あつこです。
まるさん&せいじくんが某ヒ○プ○テップ時代にヒ○プ○テップの周りをチョロチョロしていた生意気な女子高生2人組みを覚えてもらってるでしょうか(o^-')b
まる's brotherのと○ちゃんの妹ぶんでございます。
まるさんというよりも「と○にぃ~!」と呼ぶ方がしっくりきますが。。
と○ちゃんにこのサイト教えてもらったので、時々、覗きに来てます~。お元気そうで(笑)
それにしても小池さんって(爆)
見てみたい、、、、

まる さんのコメント...

コメントなんて誰も書かないだろうと思って気づかなかったw返信遅くなってすみません〜

覚えてるよ。おひさ〜約20年ぶり(^_^)
近況は弟から聞いています。

身体にむち打って若作りしておりまが、まだまだバンドやるぞ〜!

あっこ さんのコメント...

そっかぁ、よかった。。。
忘れられてなくて。

またliveとかするなら誘ってください。
ぜひ見に行きます~。

まなみ さんのコメント...

2人組のもう1人、まなみです。
覚えてますか?

私も久々にと○にぃのライブ行きたいけど、
今は京都に住んでないので、、、

でもホームページまた覗きにきま~す(^_^)

まる さんのコメント...

2人とも覚えていますよ。
懐かしいよな〜w あの頃は若かった。
弟もバンド再結成するとか言ってたよ。
高校の頃やってたboowy band復活するらしい。
ギターが海外にいるもんでどうするのかなぁ〜