2014年3月13日木曜日

Liquid Sunshine 基板完成

まるです、LiquidSunshineです。






基板完成しました!んで比べてみました。Wima版で作りましたが、まー同じ音です。回路図は間違いないでしょう。

レイアウト図ですがDIPスイッチは縦がもう0.1inch(穴一個分)長かったのでそこだけ修正ください。気が向いたら修正版のレイアウト図アップします。

ってかそれでも私の購入したDIPスイッチは大きかったので基板ギリギリ納まった感です。
POTは足付きの物を購入し楽チンに仕上げましたw ただハンダ付け難しかったし隣の線に干渉するかどうかのギリギリでしたので自作される時は普通のPOTと普通のSPSTスイッチを使われた方がいいと思います。

DIPスイッチの2はあまり効果が判りませんでした(出回っているスイッチなしの回路図仕様にするためのスイッチ)。つけなくていいと思います。ですのでC6 R5もいりません。

前回問題にしていたQ2のソースとドレインの件ですが、間違った回路で音出ししてみました。

1.音量下がる。
2.歪みも少なくなる。
3.艶が無くなる。

とまー悪い所だらけでした。トリマーは一番ましな状態にしてこの結果でした。

本物買ったからね、比較検証も楽チンでしたー^^




2 コメント:

com2 さんのコメント...

FETはDとSをひっくり返しても取り敢えず同じ動作をするってのは聞いてましたけど、音は違うんですね〜。ドレイン接地?
いい事ずくめですね。うちにあるFET使ってるヤツをひっくり返して確認してみたくなりました。
凄い良さそうなのでやっぱり作りたいと思います。

maru.sosoh さんのコメント...

JFETについて調べてみましたところcom2さんがおっしゃる通りドレイン/ソースは同じ働きをするとありますね。
音質が変わったのは私の設置ミスなのかもしれません。
ソースドレイン切り換えスイッチ作って再度検証します。
だって検証してるうちにQ2の足がとれちゃったんで^^;

んでもなぜ本物はわざわざ入れ替えてるんでしょうね。。。んー難しい^^